MidoNote

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MidoNote

とあるコミュ障理系院卒が普通になるまでの記録

卒業時に後悔しないために理系大学生が入学前にやるべきこと5選

私のような後悔の多い大学生活を送らないために役立ちそうなことを書きます。 服を買おう 髪を染めるなら入学前に 髪を切る 入学前オリエンテーションなどに参加しよう Lineの設定

卒業と別れ。新社会人になることや新生活への不安。

6年間の学生生活を終え、卒業しました。 4月からは社会人として頑張っていきます。

高校英語のつもりで大学を過ごすと後悔するかもよ

「続けておけばよかった。」と最も強く思うもの、それは英語の勉強です。現在、求めている英語力は、高校生のときに勉強することで手に入れた英語力とは性質が異なります。

知らなきゃ損!ぼっち回避に頼もしい味方とは

私は入学当初、友人ができなくて「ぼっち」になることをとても恐れていました。 しかし、ある存在のお陰でぼっちになることなく大学生活を送ることができました。

理系大学生が後悔しない研究室の選び方

こんにちは。ミドノンです。つい先日、新しい後輩ができました。卒業研究配属生です。私の大学では3年生の2月から研究室に配属されることになっています。まぁ、数週間したら別れるわけですが…… 理系の大学のほとんどが同じように研究室というシステムをもっ…

大学の講義についていけない人がまずやるべきこと

4月に新年度がはじまってから 時間が経つに連れて、勉強についていけない、自分が考えていたものと違う、そういったギャップに悩んでいる方はいませんか? そのようなギャップが原因で学校を辞める人が10%ほどいるそうです。 今回は「勉強についていけない…

大学(院)生活の終わりがみえて

学校に慣れてきたからブログでもやろう、と思ったらもう卒業です。 ちょうどいい機会なので大学生活を振り返ります。 現在、大学生の人は私のような学生生活を送らないように反面教師にしてほしいです。