MidoNote

とあるコミュ障理系院卒が普通になるまでの記録

大学

3日間で卒論・修論の目次を0から作る方法

この記事では卒論・修論目次をとりあえず作る方法を紹介します。 マインドマップで頭のなかを整理して、過去論文の雛形を使って形にします。

ドイツ観光に外せない!ノイシュバンシュタイン城内部ツアーに行った話

ドイツの観光スポットランキングの常連であるノイシュバンシュタイン城。 ホーエンシュヴァンガウ城なども見るために1泊2日で観光しましたが、日帰りで十分かもしれません。

奨学金返済の準備はできてる?もうすぐ初回の引落だよ??

国立大学・大学院と自宅から通学した場合の奨学金合計額とその返済プランについて。 また、高校・大学時にとっておくべきだった行動について書いています。

「忙しい」「慣れたら」を免罪符にして習慣が途切れてしまった話

社会人になってから始めようと思っていること、ありませんか? 学生の内から始めたほうがいいですよ。 そして、何があってもやり続けてください。

卒業旅行で初めてローマに行ったけど有名観光地が意外にがっかりだった話

卒業旅行で訪れたローマの観光地を素人目線から紹介します。 やっぱり参考にするなら同じ境遇の人の体験を知るのが一番ですよね? 私の体験を紹介するので観光地選びの参考にしてください。

奨学金(=借金)はなぜ必要なのか「ブラック奨学金」今野晴貴著

ブラック奨学金の教育費政策パートについて他の人にも知ってほしいので同じ本について2回目の記事です。

後悔してほしくない!内定式~社会人になるまでにやっておきたかったこと

私の後悔を他山の石として、社会人になって早々に「あのとき、こうすればよかったな……」と後悔することのないようにしてください。

奨学金を借りている大学生に必読レベル「ブラック奨学金」今野晴貴著

奨学金を借りた人、いま返済している人、親戚が奨学金を借りている人、奨学金の保証人になった人は必読レベルの本だと思います。

平日昼間に銀行に行けなくても大丈夫。奨学金返済口座の変更方法

給料日のたびに手動で移してもいいけど、めんどくさいし、移し忘れて滞納するとブラックリストに乗ってしまいます。 奨学金返済口座を変更しませんか??

卒業旅行の準備で一番最初にやることは?

しっかりと準備しないと、せっかくの卒業旅行も後味の悪いものになってしまいます。まず決めるべきは「誰と行くか」「主目的はなにか」です。

過去問をもってなくてもOK!大学のテストを乗り切る方法

テストで不合格にならないための方法は先生に泣きつくこと。そのためのステップを紹介。

Libron(リブロン)は読書好きな(貧乏)学生におすすめなサービス

「愚者は何も学ばず、凡人は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」という言葉があります。 あなたはどのパターンですか?

大学生は何をするべきなのかって話

大学生の間にやっておくべきだったことはなんだろう? 考えてみました。

卒業時に後悔しないために!!理系大学生が入学前にやるべきこと5選

私のような後悔の多い大学生活を送らないために役立ちそうなことを書きます。 服を買おう 髪を染めるなら入学前に 髪を切る 入学前オリエンテーションなどに参加しよう Lineの設定

卒業と別れ。新社会人になることや新生活への不安。

6年間の学生生活を終え、卒業しました。 4月からは社会人として頑張っていきます。

高校英語のつもりで大学を過ごすと後悔するかもよ

「続けておけばよかった。」と最も強く思うもの、それは英語の勉強です。現在、求めている英語力は、高校生のときに勉強することで手に入れた英語力とは性質が異なります。

知らなきゃ損!ぼっち回避に頼もしい味方とは

私は入学当初、友人ができなくて「ぼっち」になることをとても恐れていました。 しかし、ある存在のお陰でぼっちになることなく大学生活を送ることができました。

理系大学生が後悔しない研究室の選び方

同じ学科でも研究室によってその実態は大きく違います。 卒業後の進路、人生すら異なることもあります。

大学の講義についていけない人がまずやるべきこと

「大学の勉強についていけない」という状況を変えるのに役立つ方法を解説します。

大学(院)生活の終わりがみえて

学校に慣れてきたからブログでもやろう、と思ったらもう卒業です。 ちょうどいい機会なので大学生活を振り返ります。 現在、大学生の人は私のような学生生活を送らないように反面教師にしてほしいです。