MidoNote

コミュ障理系院卒が普通になるまでの記録

ガバガバになったスリッポンをどうにか対処した話

f:id:midonon:20180517222101p:plain

通販で靴を買ったは良いけど、サイズが合わない…

そんなことはありませんか?

 

今回はサイズの合わない靴をどうにかして履こうと頑張った話です。

ちなみに使ったのは次の3つ。

  1. 中敷き
  2. パッチ
  3. 先端に詰めるやつ

どんな靴を買ったのか

問題になっている靴はアダム エ ロペ のステッチダウンスリッポンです。

私は美的センスがありません。

なので、「どんな服装がおしゃれなのか」「どんな格好は人前ですべきではないのか」の判断に自信がありません。

そもそも「おしゃれ」って何なんなのか。

わからないよ……

そんな私が信奉しているのがMB(@MBKnowerMag)さん。

どんな服装が「おしゃれ」と感じられるのか、理由をつけて説明してくれるのでわかりやすい。

「センス」「主観」でのみ決まるとおもっていたので、「ドレスとカジュアルのバランス」という考え方はわかりやすく、目から鱗でした。

 

そんなわけで著書を買ったり、メルマガを購読したりしています。

その中で「革製でドレスライクな印象はあるものの、キメすぎな印象がなく、とても使いやすい。」と紹介されていて、買っちゃいました。

どうしてサイズの合わない靴を買ったのか

近場に買い物できる所がなくて、通販(ZOZO)で買ったんですね。

試着せずに買うのは不安でしたが、きちんとサイズを測ってから購入しました。

そして、初回に履いた時はちょうどよかったんです。

 

問題は2回目以降。

薄手の靴なせいか一度履いたら生地が伸びてしまい、ブカブカになっちゃいました……

伸びる前提で、一回り小さいサイズのものを買えばよかったです。

こんなにブカブカになっちゃった

どんな風にサイズが合わないのか。

口で説明するよりも、見てもらった方がわかりやすいでしょう。

こんな感じです。

f:id:midonon:20180515211828g:plain

踏み出そうとすると、かかとが「スポッ」と抜けるんです。

組み合わせた3つのアイテム

ガバガバになってしまったスリッポンを再び履くため、いろいろなアイテムを試してみました!!

中敷き

「靴のサイズが合わない」場合、初めに試すのは中敷きでしょう。

実はスーツ用の革靴も微妙にサイズが合わない(大きい)ので、靴屋さんのアドバイスに従って中敷きを入れています。

その経験を活かして、中敷きを投入!

それでも、まだブカブカでした……

甲の高さは良くなったのですが、「つまさき」「かかと」に隙間が残ります。

パッチ

次は「かかと」です。

踏み出した時に「スポッ」と抜けないよう、摩擦を増やしたい。

そこで買ったのが、かかとに貼り付けるパッチ。

「中敷き+かかとパッチで完璧」と思いきや、まだ問題が……

先端に隙間があるため、踏み出すと足全体が前方に移動してしまい、貼ったパッチとかかとが離れてしまうのです。

先端に詰めるやつ

そんなわけで「足先のすきま」も埋めることにしました。

使ったのはこんな感じのクッション。

私が買った時はピンクしか無かったので、色は気にせず購入しました。

履いているとき・脱いでいるときのどちらでも見えないからね!

無理やりサイズをあわせた結果

そんなふうに中敷、パッチ、詰め物の3つを組み合わせた結果がコチラ!

f:id:midonon:20180515211846g:plain

未対策の場合と比べ、かなり良くなりました。

まぁ、「踏み出しても脱げない」ってのは「普通な状態」なんですけどね……

最後に

今回は「1回履いただけで伸びてしまい、ブカブカになった靴」をなんとかしました。

実物を見るor試着していれば「伸びやすそうだから、ワンサイズ小さいものを買うか」と対処できたかもしれません。

やっぱり靴は試着して、買うほうがいいですね。

ただ、買い物できる場所が遠いんだよなぁ……

やっぱり田舎はクソ