MidoNote

コミュ障理系院卒が普通になるまでの記録

「新人」の称号が消滅!社会人2年目の家計簿(2018年4月の予算)

f:id:midonon:20180325181251p:plain

2018年度に切り替わり、新入社員も入ってきます。

つまり、私は「新入社員」という免罪符が使えなくなります。

1年前と比べて成長したのでしょうか?

ヤバイです……

 

そんな訳で4月の予算です。

(期間:3/23~4/24)

2018年4月度家計簿(予算)

(手取りから寮費など天引き分を差っ引いて、社食などが二重カウントされないように調整した金額) 

支出 予算
生活費 ¥112,860
自由費 ¥20,623
奨学金返済 ¥22,350
特別費積立 ¥5,000
貯金 ¥5,000
投資 ¥53,000
合計 ¥218,833

4月の予算は¥218,833です。

ちなみに予算に対する貯蓄・投資率(予定)は26.5%です。

 

生活費の内訳はこんな感じで予定しています。

支出内訳 予算
食費 ¥30,000
被服費 ¥10,000
医療・美容費 ¥10,000
交際費 ¥20,000
教養費 ¥7,000
娯楽費 ¥5,000
交通・通信費 ¥15,860
日用品 ¥10,000
保険 ¥5,000
自由費 ¥20,623

各項目について

特別費積立と貯金

 残業パワーでちょっぴり収入が多いので、貯金と特別費積立をします。

と言っても¥5,000ずつと少額ですが……

塵も積もれば山となるってことで。

 

家計簿上には載りませんが、毎月の収支のプラス分を生活防衛費に追加し続けています。

この毎月分とボーナス分で、少しずつ生活防衛資金を積み増し、最終的には生活費2年分を目指します。

今の生活費(と奨学金の合計)が14万円くらいなので、目標とする2年分は336万円です。

先は長いですね……

投資はほったらかしで!

53,000円の内訳は次のとおりです。

  • 持株会¥11,000 
  • iDeCO¥12,000
  • つみたてNISA¥30,000

自分で決めたルールに沿って、やっています。

損益見ると真っ赤だけど、気にせずバイ&アホールド。

「安く買えて嬉しい」というマインドで……

目が悪いとお金がかかる

目が悪いので、コンタクトレンズを使用しています。

2weekの使い捨てを使っており、3ヶ月毎に購入しています。

今月は購入月なので、医療費を増額して¥10,000としました。

視力が良ければ、不要な出費なんだよな……

歓送迎会で出費がヤバイ?

年度末年度始なので、歓送迎会の大量発生が予想されます。

そのため、交際費は多めに計上しました。

ついに「新人」ではなくなるので、支払いが多くなりそうですし……