MidoNote

コミュ障理系院卒が普通になるまでの記録

【報告のみ】期限ギリギリで「投信ブロガーが選ぶFund of the Year 2018」に投票したって話

f:id:midonon:20181128055257p:plain

「投信ブロガーが選ぶFund of the Year 2018」(以下FOY)に投票してきました。

つみたてNISAiDeCoしかやっていない私が「投信ブロガー」を名乗っていいのかは微妙ですが…

投資銘柄の損益こそ家計簿記事で毎月報告していますが、ファンドを取り上げているのは投資方針を紹介した1記事だけですし。

 

FOYを知ったのは7月にあったインデックス投資ナイトです。

終盤(だったはず)に運営の方が「FOYもよろしくー」みたいな感じでアナウンスしていたのを聞きました。

 

「そのうち投票しよう」と思ったまま時間が経ち、ついに投票最終日になっちゃいました。

慌てて投票したのがついさっきのこと。

仕事と一緒で期限ギリギリにやる「滑り込み癖」が身に染み付いていますね、治さないといけません。(つい最近、そのせいで怒られが発生したのは内緒……)

 

こんな中身のない記事で、本日2回目の更新をしたのには理由があります。

それは投票が有効になる条件に「投票しましたというエントリを公開すること」とあったから。

それだけが目的で「特に伝えたいこと」もなく、ツイッターと同じノリでつらつらやっているんですけど、めっちゃ楽に書けますね。

「ブログは続けることが大切」ってよく聞くけど、なかなか難しいです。

こういう風に思考を垂れ流す感じなら書きやすいので、「ブログの習慣化」に役立ちそうですね。