MidoNote

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MidoNote

とあるコミュ障理系院卒が普通になるまでの記録

過去問は役に立たないけど今すぐやるべき

f:id:midonon:20170221203426j:plain

こんにちは! ミドノン(@LearnMidonon)です。
今回は大学受験における過去問について書いていきます。

受験真っ最中の3年生ではなく、2年生向けの記事になっています。

なぜ過去問をやるべきなのか

 通常、受験勉強は、入試での点数を上げるため、つまり入試本番で出る問題の中のひとつでも多くを解けるようになるために行います。
しかし、過去問で出た問題がそのまま出る確率は限りなく0です。
大学側からすれば「過去問をやりこんだ学生」よりも「実力のある学生」をとりたいわけですから、当たり前です。
過去問をやっても意味がないように思えるかもしれません。
たしかに過去問で解けるようになった問題や身につけた知識が直接的に今年度の入試に役立つ可能性は非常に低いです。

役に立たないのに過去問をやるの?

 それは、「最も効率の良い受験勉強をするため」です。
直接的に問題解答力をUPさせるためでは決してありません。
過去問を実際に解いて分析することで「出る問題と出ない問題」を理解することが目的です。
その結果、効率的に勉強することができます。

これだけでは伝わらないので例をあげます。
英文法が出ず、英作文がたくさん出る大学の志望者は、必死に文法・語法のトレーニングをやりこむような勉強をやる必要はありません。
その代わりにも英作文を重点的にトレーニングしなければなりません。

また、勉強の「内容」だけでなく「意識」も変えねばなりません。

まずやるべきは特訓

 よく「直前期になったら過去問をひたすらやりなさい」と言う先生がいます。
これは100%正しいのでしょうか?

確かに、直前期に志望校の問題形式に挑戦する必要があることは否定できません。
制限時間や問題の傾向などに慣れるために過去問をやる必要があります。

しかし、それでは 元々受かるレベルに達している受験生だけしか勝利することができません。
というのも、最初に述べたとおり、過去問をやること自体が入試の得点につながるわけではないからです。
ですからボーダーライン上にいる受験生は直前期に単なる演習として過去問をやるだけではいけません。
実力をUPさせるための集中特訓に使う必要にがあります。

いつ過去問やるの?

今すぐです。
この記事を読み終えた次の瞬間にでも、すぐに手元にある過去問をやってください。
たとえ完答できなくても、理解できなくても構いません。
今回の過去問演習は実力UPのためではなく、最も効率の良い勉強方法を見つけることを目的としたものだからです。
この過去問演習でどの分野に力を得るべきかを把握してください。


もちろん、センターでも私大でもこの原則は変わりません。
過去問をやらずに受験勉強することは、敵のことをまったく研究しないで試合に望むようなものです。
しかし敵を知っていれば対策を立てることができます。
たとえばパンチしか打たない相手だと知っていれば、対パンチのトレーニングを重点的に積むことができ、勝率が上がります。

過去問をすぐにやる……
実に単純な話ですが、意外と見落としがちな点ではないでしょうか。
早い時期に過去問をちらっと見て、「これはムズい! 直前まで過去問はいいや、基礎をまずやろう」と言うようなケースは実に多いのではないでしょうか。
受験に成功した人の中にもいるくらいでしょう。

過去問を解かないうちの勉強は受験勉強ではありません。
単なる学校の勉強の延長でしかありません。
過去問を解いてからこそが真の大学受験勉強なのです。

どう過去問を活用すべきか

これまでの説明で過去問を今すぐにやる必要があることは分かっていただけたと思います。
では、具体的にどのように過去問を使っていけばよいのでしょうか?

過去問は最も効率の良い受験勉強を見つけるためのツールに過ぎないということを念頭に置きつつ、以下の記述を読んください。

赤本の冒頭の部分にある問題分析の項目を見る

実際の問題を大まかでいいので概観して、どんな問題が出ているか、どの分野から出ているかをしっかりメモしてください。
これだけでも受験勉強がかなり効率的になります。
高1高2で勉強済の範囲が狭いため問題に太刀打ちできない、という方はこれだけでいいので実施してください。

 

時間を計って問題を実際に解く

制限時間に間に合うように本番を意識して解きます。
なお、制限時間が過ぎても問題を解くのはやめないでください。
ゆっくりでいいので、解けそうな問題はしっかり解いておきましょう。
時間が足りず解けないのか、問題がわからないので解けないのかを曖昧にせず、原因をはっきりさせておくことが大事です。

この手順は特に時間(分量)をかけることを意識してください。
たくさんの数の演習をこなすことでその大学の出題傾向を頭に刻み込むことができます。

解答解説を見て丸付けをする

正解でも不正解でもやることは同じです。
じっくり解答を見て、その問題を解くためには必要な知識、発想をチェックしてください。
なお、赤本の問題分析の項目について、詳しく調べておくといいです。
この段階で自分に足りない部分、つまり、自分の弱点を発見できるはずです。
このような手順を繰り返し3年分くらいの過去問を解きます。

以上の手順を通じて、どのような勉強法をすればよいかが見えてくると思います。
それに基づいて実際に勉強の計画を立てます。
これから一ヶ月の間でやるべき勉強を決めるだけでも効果は絶大です。

例えば、数学において「確率」を間違えることが多いと感じたら、確率の問題を多く解く計画を立てます。
あるいは英語で文法が出ないのであれば、分厚い文法問題集はやらないで簡単な問題集を何周もします。
こういった単純な計画でOKです。

最後に

何度も繰り返しますがが、過去問をやっていなかった人は、今すぐ過去問をやるべきです。
また、志望校の過去問を持っていないというのは問題外です。
一刻も早く手に入れて、受験勉強のスタートラインに立たなければなりません。

知らなきゃ損!ぼっち回避に頼もしい味方とは

f:id:midonon:20170223200958p:plain

こんにちは! ミドノンです。
下の記事で大学生活を振り返って思い出したことがあります。

midonon.hatenablog.jp

それは入学当初、友人ができなくて「ぼっち」になることをとても恐れていたということです。
ある存在のお陰で、ぼっちになることなく大学生活を送ることができました。

ちなみに私はコミュ障です。

ぼっちはいやだ

私がぼっちを回避した方法、それは部活です。
私は体育会運動部に所属していました。
体育会というだけあって練習はほぼ毎日のようにありました。
はじめは赤の他人だった同期部員もほぼ毎日のように顔を合わせるうちに、いつの間にか友人となっていました。
そのようにしてできた友人とは部活の終わった今でも付き合いがあります。

そうだ、部活に入ろう

というわけで、私は、ぼっちを回避する他の方法として部活に入部することを提案します。
どの学校、どの部活でも合格発表や入学式、春のシーズンは熱心に勧誘をしていると思います。
ぼっちになることを危惧している方は勧誘のチラシを受け取ることから始めてはいかがでしょうか。

単純だけど効果的な勉強のやる気を起こす方法

f:id:midonon:20170219190755j:plain

こんにちは、ミドノンです。
私は大学、大学院の6年間の勉強(と研究)を通して感じたことがあります。
勉強の要素として大切なことは3つある、ということです。

大切なのはなにか?

私の出した答えは次の3つです。

  • 速さ
  • 集中力

速さはその名の通り解答スピード、量は演習量、集中力はそのままの意味です。
このうち量についてかせぐ方法を今回は説明します。

勉強をするうえで量、つまりたくさん勉強することが大切なのはわかっていると思います。
ですが、わかってはいても面倒だったり、やる気が出なかったりして,なかなか勉強に取り掛かれないということはありませんか?
今回はその問題を解決するお手伝いをしたいと思います。

やる気を出すためにはやることが必要である

やる気を出すためには実際にやることが一番です。
矛盾しているようですが本当のことです。
(関連ページ勉強のやる気を出す方法:勉強のプロセス) 

つまり、やる気を出すためにはとりあえず始めるということが必要であり、勉強に取り掛かりやすいような環境を作ることが大切であるということになります。

そのためのコツをいくつか紹介します。

  1. 寝る前に机を片付けず、やりかけの参考書を出しっぱなしにしておく。
  2. キリがついてからやろう、ではなくて今からやろう

1は勉強しようと思ったらすぐに取り掛かるためのものです。
「何をしようかな?」と迷ってから勉強を始めると、迷っている分の時間を無駄にします。
その無駄をなくすために机を片付けないのです。
また、これは個人的な考え方ですが、机の上を片付けてしまうと前の日との連続性が失われる気がするからです。

2についてですが、例えば今が8:57だとして9:00になったら勉強しようと思うのではなく,勉強しようと思ったその瞬間から勉強するということです。
たった数分だと何もできないと思うかもしれません。
英単語なら2,3個暗記することができます。
化学反応式を暗記することだってできます。

すきま時間を無駄にしないために大切なのはもし時間が空いたら何をするかということを前もって決めておくということです。

  1. 3分あったらターゲット1900(英単語帳)を開く
  2. 10分あったら文法書を開く

例を挙げてみました。
このように空き時間の長さと対応する教材を決めておくことにより「ちょっと時間があるから勉強でもしようかな。さて、何からやろう…?」というように迷うのを防ぐことができます。

すぐやる習慣のメリット

このようにすぐやる習慣をつけると勉強スケジュールに無駄時間はなくなります。
先程の例でいう8:57~9:00の3分間のような勉強しているのでもなく遊んでいるわけでもないグレーな時間をなくすことができます。
このグレーの時間はとてももったいないです。

なぜかというとダラダラしていると心の片隅に「勉強しなくちゃ…」という気持ちがあるので余計な罪悪感を背負ってしまうからです。
なので勉強するなら勉強、遊ぶなら遊ぶでオンとオフの切り替えをはっきりしましょう。

布団から出られない二度寝キングの私が早起きをするためには

f:id:midonon:20170223194017j:plain

こんにちは! ミドノンです。

冬も本番になり、朝晩の冷え込みが強くなって、朝に起きるのがつらいですね。
昔(大学受験生だったとき)は6時には起きて勉強していたのですが、最近は11時まで布団に包まれていることも珍しくありません。

このままだと社会人になってから最悪の未来が来る気がします。
友人がいうには「1回めはセーフだが、2回めはマジでヤバイ」そうなので、今のうちに早起きの習慣を身に着けたいと思います。

今回は早起きを習慣にするためにはどうすれば良いのか調べてみました。

早起きのメリット

そもそも辛い早起きをすることによってどんなメリットがあるのでしょうか?
調べたところ、次のようなメリットがあるそうです。

邪魔が入らない

他人の行動時間の前(他の人は寝ている)なので電話やLINEで邪魔されることなく、作業に集中できます。

効率的

早起きすることで、朝一番、すなわち一日で一番脳みそが疲れていない状態で作業ができます。
また、「寝る前に暗記したことを朝一番に復習する」ことで効率よく暗記することができます。

寝すぎて一日をムダにすることがない

「あと5分だけ……」を何回も繰り返して一日を無駄にしたこと、ありませんか?
私は何回もあります。
携帯のスヌーズを書けても全然起きられないのです。

ちなみに自然科学者のチャールズ・ダーウィン、物理学者のベンジャミン・フランクリン、作家アーネスト・ヘミングウェイなどの偉人には「早起き」という共通点があったそうです。

早起きがツラくなってくる季節こそ、生産性向上のために早起きしよう | ライフハッカー[日本版]



早起きが難しい理由

人によって早起きができない理由はたくさんあると思います。
私が早起きできない理由は次の3つです。

  • 夜型なので眠い
  • 布団が快適すぎる
  • 上2つのために二度寝をしてしまう

これらに打ち勝って早起きするための方法を調べました。

早起きする方法

出来る限り早く就寝する

当然ですね。
睡眠時間を保ったまま、早起きするのであればこれをやらなければ話になりません。

起床時刻をきっちりと設定する

「朝、起きれたら起きよう」では起きられませんからね。

起きてすぐ日光を浴びる

光を浴びると、次の2つのことが起こります。

  • メラトニン(睡眠を促すホルモン)の分泌がストップする
  • セロトニン(脳の覚醒を促すホルモン)の分泌が活発になる

この2つのホルモンのお陰で目が覚めます。

worthliv.com


布団から出られない人は予めカーテンを開けておく、起床時に部屋が暖かくなるように暖房タイマーを設定するなどしましょう。
私は寒いのが致命的に苦手なので暖房タイマーをかけるのと、上着を枕元においています。

就寝前のスマートフォン使用を控える

上で述べたように光を浴びる(見る)と目が覚めます。
就寝直前に目が覚めてしまうと寝付きが悪くなり、早起きが辛くなります。
そのため、スマートフォンやテレビの使用は控えましょう。

起きてすぐにストレッチする

ストレッチをすると血行が良くなり、脳も体も目覚めやすくなると言われています。
次のようなものなら布団の中でも可能です。

  • 両手、両足で「握る、開く」を繰り返す
  • のびをする


起きてすぐ水を飲む

睡眠中に約300mlの水分が体から失われているそうです。

水分補給について 熱中症対策ねっと

なので、枕元に水を準備しておき、目が覚めたら飲みましょう。

とにかく布団から出る

布団の魔力に抗いましょう。
布団を出したままにしておくと、ついつい二度寝してしまうので布団はすぐにたたみましょう。

まとめ

早起きするための方法を紹介しました。
就寝前の準備と起床直後の運動が大切です。
私も今晩から頑張ります。
効果の程はそのうちレポートします。

就活はスタートが大切!スケジュールから考える内定のためにすぐやること

f:id:midonon:20170301195914p:plain

 

こんにちは。ミドノンです。
ついに2018卒の就職活動が始まりましたね。
私は昨年、就活をして6月半ばに内々定をいただきました。
しかしお世辞にも成功した就活とは言えず、後悔しています。

このブログを読んでいるあなたには後悔してほしくありません。
私が就活をしていたときに知りたかったこと、やっておけばよかったと思っていることについて書いていきます。

まずは大まかな流れの確認

こちらは2018卒の就職活動の大まかなスケジュールです。

f:id:midonon:20170301195944p:plain

job.rikunabi.com

このスケジュールに沿って動けばいいや、と思っていませんか?
間違いです。
私はこれを信じて「期限までにやればいい」とゆっくりエントリーしていたら出遅れました。

就活はスピード勝負

3月の間に志望企業すべてのエントリーシート(ES)を提出する勢いで取り掛かってください。
まずは3月中にやるべきことを列挙していきます。

  • マイナビ、リクナビ、みんなの就職活動日記(みん就)への登録
  • 志望業界、志望企業の決定
  • エントリー
  • 自己分析
  • ES作成
  • 研究概要作成

マイナビ、リクナビ、みんなの就職活動日記(みん就)への登録

就職活動に関するサイトはたくさんありますが、私はこの3つに登録すれば十分だと思います。
世の中には数多くの企業が存在しますが、どの会社もマイナビかリクナビのどちらかには募集をかけているからです。

みん就の情報には確実性がなく、利用することに賛否両論あるとは思います。
それを考えても登録することをおすすめします。
なぜかと言うと志望度の高くない企業の志望動機を作成する際にとても役に立つからです。
その方法については、また次の機会に紹介します。
もちろん、クチコミ情報が載っていること、就活生同士の情報交換ができることもメリットです。

志望業界、志望企業の決定

まだ決まっていない人は早めに決めてください。
志望業界の決め方が全くわからない人はこちらの記事が参考になるかもしれません。

midonon.hatenablog.jp

 

業界は絞った方がいいですが、業界内で受ける会社は絞りすぎない方がいいです。
同じ業界内では似たような志望動機が使えるので、同じ業界で多くの会社を受けるのは割りと楽です。
しかし、志望業界が多すぎると業界研究、志望動機の作成が大量に必要となり、とても多くの労力が必要となるからです。

また、受ける企業がきまったらOBが在籍しているかを確認してください。
そして見つけることができたらOB訪問を必ずしましょう。
先輩から聞く話をうまく使えばESにオリジナリティと説得力をもたせることができます。

エントリー

リクナビ、マイナビのプレエントリーではなくて本エントリーをしてください。
練習用にESをかいてから本命の企業にエントリーしようと考えている人もいるかもしれません。
駄目です。
いますぐエントリーしてください。

エントリーして説明会の予約をしてください。
説明会に参加しないとES提出の権利すらない企業もあります。
そして、そのような企業に限ってすぐに説明会が満席になってしまうからです。

また、本命の企業の推薦が来ていないかをチェックしてください。
理系では推薦の効力は強い場合が多いです。
推薦の力は研究室>専攻(学部)>学校の順に大きいと言えます。
就職活動序盤の推薦カードは場合によりますが、学歴をカバーすることもあるので積極的に使っていきましょう。

自己分析

ESを書くためには自己分析が必要です。
正確にはESで頻出する以下のような設問を埋めるために必要となるからです。

  • 自分の短所・長所
  • 学生時代に頑張ったこと(ガクチカ)
  • これまでに一番困難だった経験とその対処法

もうすでに自己分析が終わっている人は問題ありません。
自己分析は必要なものですが、こだわりすぎるとキリがないのである程度で十分です。
こちらのブログにあるようにやりすぎると深みにハマってしまいます。

自分とはどういう人間なのか、自分の特技や特徴、長所・短所でしょう。そして就職活動で連敗してくると、自分の評価が間違っているんじゃないかと不安になり更に深みにはまっていきます。自分には他の大勢の人間と比べて際立った特徴がない…。

 

kayanomi.hatenablog.com

まだの方は急いで自己分析をしてください。

ES作成

説明会に参加してESの内容が判明したらすぐに作成しましょう。
私みたいに提出期限ギリギリになって書き始めるのはダメですよ。
出来る限り早く仕上げていろいろな人に見てもらいましょう。
自分だけで書くとひとりよがりの文章になりがちだからです。
先輩やOBなどに見せるといいと思います。

提出期限ギリギリではなく余裕を持って提出しましょう。

研究概要作成

理系の就職活動では研究について聞かれることがとても多いです。
そのため研究概要を作成する必要があります。
こちらの記事でも説明しています。

 

midonon.hatenablog.jp

 

多くの場合、A4用紙1枚または2枚にまとめて提出するように指示されます。
この研究概要は学会要旨をそのまま流用してはいけません。
学会要旨を見るのはその分野の専門家なので専門用語をふんだんに使用しても問題ありません。
しかし、研究概要を見るのは専門家ではありません。
そのため、専門家向けの学会要旨ではなく、素人むけの研究概要を作る必要があるのです。
どのような研究概要を作るべきかはまた別の記事で書きます。

2017.03.20 書きました。

 

www.midonote.com

 

まとめ

就活はスピードが大事だと思っています。
いますぐ作業に取り掛かりましょう!